JPN ENERGY BATTERY ハイブリッド蓄電システム

企業情報 JPN ENERGY

住宅用蓄電池

TOP > 住宅用蓄電池

おうちの電気を
賢く、豊かに、おトクに。

住宅用

ハイブリッド蓄電システム
住宅用蓄電池
製品特長

高効率×ハイスペック

パワーコンディショナの最大変換効率は業界トップレベルの97.5%(JIS変換効率97.0%)。
蓄電池は充放電サイクル12,000回を誇る長寿命かつ安全な「リン酸鉄リチウムイオン電池」を採用しています。

コンパクト設計
業界最小・最軽量
優れた環境耐性
-20℃~55℃
増設可能
5kWh~30kWh

※1 環境温度23℃の試験下での実測値であり、保証値ではありません。
※2 15kWhの蓄電システムを2台併設することで、最大30kWhまで増設可能です。

最大変換効率

97.5%

AIで安全性を確保

電気火災をAI予測で防止(AFCI搭載)

パワーコンディショナに搭載している異常感知システムは、AI学習機能を用いて蓄積したデータベースから、火災原因となるアーク放電の発生パターンを予測し、発生を瞬時に検出。検出後、自動で放電をシャットアウトすることで電気火災を回避し、安心安全にご利用いただけます。

※AFCI:アーク故障回路遮断機能。
各MPPTに1回路で接続した場合のみ有効です。

電気火災をAI予測で防止(AFCI  搭載)

AIによる独立制御システムを搭載

蓄電システムは蓄電池ユニットごとにAIで独立制御を行っているため、一部のユニットが故障しても別のユニットは運転の継続が可能です。また、経年の使用で蓄電容量が減少した場合も、周りのユニットへ影響を与えないためパフォーマンスが長続きします。

電気火災をAI予測で防止(AFCI  搭載)

自立運転機能搭載

停電した場合は5秒以内に自動で自立運転に切り替わるため、手動操作は不要です。停電が長期化する場合も安心して電気をご使用いただけます。
停電時の電化製品使用例はこちら>

自立運転機能搭載

モニタリングシステム

いつでも、どこでもスマートフォンやPCから発電量や稼働状況、電力消費量などを確認することができます。

※画像はイメージです。実際の画面とは異なります。
※ネット環境が必要となります。

電気火災をAI予測で防止(AFCI  搭載)

全負荷対応機種

停電時の出力設定が選べます

設置に、「特定負荷」と「全負荷」のいずれかをご選択ください。

特定負荷

特定負荷

あらかじめ選定しておいた電源のみ使えます。出力先を限定することで消費電力を抑制し、電気を使いすぎる心配がありません。

  • ● こんな方にオススメ
  • ・長時間電気を使用したいご家庭
  • ・ 1人~2人でお住まいのご家庭

全負荷

全負荷

家じゅうに給電するため、すべての電源が使えます。停電時にもエアコンやIH調理器、給湯器などが使用でき、平常時に近い生活環境を保つことができます。

  • ● こんな方にオススメ
  • ・ オール電化、全館空調のご家庭
  • ・ 二世帯住宅や同居家族が多いご家庭
※全負荷のご設定は、全負荷用分電盤、変圧器の設置が必要となります。
※特定負荷設定時はエアコンやIH調理器など、出力200Vの機器はご利用いただけません。
※一度にたくさんの機器をご使用になると、貯めた電気を早く消費してしまうため、使用機器にご注意ください。

選べる運転モード

ライフスタイルに合わせて運転モードを自由にご設定いただけます。
割安な深夜電力を活用し電気代を節約

昼間に発電した電力を使いながら、余った電力は売電。夜間は電力会社から購入した割安の夜間電力を使いながら蓄電池へ充電し、貯めた電力を発電量の少ない朝や夕方に使用することで電気代を節約できる経済的なモードです。

TOUモード
災害対応設定可能
蓄電池の残量が一定の量を下回ると放電を停止し、もしもの停電に備えます。
TOUモード、グリーンモードそれぞれで追加設定が可能です。
環境に配慮し自家消費を優先

昼間は発電した電気を使うとともに、余った電力は優先的に蓄電します。また貯めた電力は夕方から深夜にかけて使いきり、足りない電力のみを電力会社から購入することで、自家消費を優先する再エネ消費比率の高いモードです。

グリーンモード
充放電サイクルをカスタマイズ

TOUモードとグリーンモードの機能を組み合わせて、1日2回蓄電池への充電を行う(昼間は発電した電気を優先的に蓄電し、夜は割安の夜間電力で蓄電)など、オリジナルの設定も可能です。

TOUモード
※ TOUモードは蓄電システムの充電・放電時間帯の設定が必要です。
※ 図はあくまでイメージです。天候や設置条件、電気の使用状況により蓄電量は変わります。

製品に関するご質問
ご相談はこちら

保証制度

製品保証

最長15年保証

・保証対象機器
パワーコンディショナ、蓄電システム(DC-DCコンバータ、蓄電池ユニット)

・蓄電容量保証
規定モードでの使用状況下において、
初期容量の60%を下回った場合に適用されます。

自然災害補償(有償)

標準10年補償

・補償対象災害の例
火災、落雷、風災、水災、雪災、雹(ひょう)災、破裂・爆発、
外部からの飛来・衝突、盗難※3

※1 標準保証期間(無償)は10年です。
有償にて保証期間を15年に延長することが可能です。詳しくはお問い合わせください。
※2 取扱説明書・設置仕様書などの記載内容に沿った正しい設置・使用状況下での、製品機能保証となります。
※3 地震や噴火、津波による故障など、期間内であっても補償が適用できないケースがございます。

製品仕様

JPN ENERGY BATTERY ハイブリッド蓄電システム
JPN ENERGY BATTERY 
ハイブリッド蓄電システム
セット型番:
  • <LAN>
    4.95-5-JPNE-L
    4.95-10-JPNE-L
    4.95-15-JPNE-L
  • <SIM>
    4.95-5-JPNE
    4.95-10-JPNE
    4.95-15-JPNE
蓄電実行容量:
  • 5kWh/10kWh/15kWh

システム構成

セット型番4.95-5-JPNE / JPNE-L4.95-10-JPNE / JPNE-L4.95-15-JPNE / JPNE-L
蓄電池実効容量5kWh10kWh15kWh
パワーコンディショナ4.95KTL-JPL1-JPNE
蓄電システム 5KW-NHC0-JPNE 1台
5-NHE0-JPNE 1台
5KW-NHC0-JPNE 1台
5-NHE0-JPNE 2台
5KW-NHC0-JPNE 1台
5-NHE0-JPNE 3台
データ収集装置SmartLogger 3000A01NH / 3000A00
主幹電流センサSmartPS2000-100-A (CTセンサ×2個 , CTケーブル×1本セット)
システム構成
カタログを見る